2016/07/04(月) 季節の便り~やさしい光景

こんにちは。

7月を迎え暑さも本番に向かいつつあります。


さて、いつもお伺いする銀行へ向かう途中、こんな光景に出合いました。

足元の段ボールに書かれた文字。

私はツバメ 見守って下さってありがとう
巣立つまでどうかお願します

見上げるとツバメの巣。

子育てにむけて、お父さん、お母さんが準備しているようです。

ツバメの伝言をかかれたのはどんな方なのでしょう、ほんわかとした気持ちになりました。


そして先日の事務所での光景。

入口のドアを開けていたら迷い込んできたのはトンボ。

また入口から出ることが出来るのに、勝手がわからない様子です。

窓ガラスに向かって、進めないのに飛ぼうとしています。

ジジジ、ジジジ・・・と響く羽音。

外に出してあげたいと思っても触るのがこわくて躊躇していました。

それを見ていたスタッフが助け舟。

近寄って手を差し出すと逃げることもなく、その指にスッと止まりました。

そのままドアを出て向かいの草むらにそっとはなす後ろ姿はちょっと仏様のようにもみえました。


もうすぐ七夕ですね。
皆様の願い事がどうぞ叶いますように。